SmartGo Kifu 人類史上最高の囲碁アプリ

こんにちは、ゆうじんです。

みなさん囲碁はお好きでしょうか。今日は、膨大な棋譜のデータベースが掲載されている素晴らしい囲碁のアプリ「SmartGo Kifu」を紹介したいと思います。

囲碁って

最近のニュースで、人工知能のアルファ碁が、人間のトップ棋士を負かしたというのが社会的に注目を浴びました。しかし、私の身の回りには残念ながら囲碁を打たれる方が少ないのが現状です。今回はアプリを紹介する前に、ぜひ囲碁をされる方が増えて欲しいと思うので、まずは簡単な囲碁の紹介をしたいと思います。

囲碁は日本でも古くから愛されており、世界的にも80ヶ国以上で打たれており、世界選手権も行われているポピュラーなゲームです。

スポンサーリンク

ゲームの内容は、碁盤の上に、2人で交互に白と黒の石を置いていき、それぞれの色の石で囲んだ領域の広さを競うゲームです。非常にシンプルなゲームです。

私が囲碁を好きなところ

私は絶望的なくらい下手なのですが、囲碁が大好きです。

ゲーム自体は互いに石を置くというシンプルなものなのですが、だからこそ、逆に、その一手一手で自分を、相手を見つめているような気持ちになります。

なぜかというと、将棋やチェスの駒と違い、囲碁ではどの石も全く同じです。その石の価値をどう位置付けるかは、自分がどう考えるか次第です。そのゲームにおいて、どの石をどのように価値付けるか、どう全体を描いて解釈するかが打ち手に全く委ねられているように思います。私はここをとても面白いと思います。

もそ興味を持たれたら、ぜひ一度、パソコンでもスマホでもタブレットでも囲碁のアプリがあると思うので、一度打っていただけばと思います。本当に面白いと思いますよ。

スポンサーリンク

SmartGo Kifu のご紹介

さて、では、本題のアプリのご紹介をしたいと思います。今日ご紹介する「SmartGo Kifu」は、iOS版のアプリ(ユニバーサル対応)です。特徴としては以下の点があります。

  • 膨大なプロの棋譜
    • 89000局に及ぶ、プロ対局のデータライブラリーが収納されています。しかも古典から現代のトーナメント戦まで幅広く取り揃えられ、棋士名、対戦年で検索できます。
  • 詰碁
    • 2000以上あります
  • 棋譜モード搭載
  • コンピュータとの対戦モード
  • 価格は2400円(執筆時点)

私が思う良いところ

囲碁の棋譜管理や、詰碁、ゲームができる総合的な囲碁アプリですが、特に素晴らしいのが、何より89000に及ぶプロ対局データのライブラリーが収納されている点です。プロの名棋譜を使って学習することができます。

iOSのアプリとしては高価な部類に入ると思いますが、私は満足感は高かったです。いろんな囲碁アプリがあると思いますが、これだけの棋譜が読める、使えるアプリはこれだけだと思います。

少しでも興味のある方はぜひ一度チェックして見てください。

では。