Garry’s Mod 簡単にアドオン導入が可能なサンドボックスゲーム

こんにちは、ゆうじんです。

サンドボックス系のゲームは、明確な目的がないぶん、ゲームのルールや枠組みに縛られず、自分で色々考えて好きに遊べて面白いですよね。例えば、サンドボックス系のゲームで超有名なマインクラフトでは、自分で好きな家を建てたり、モンスターと戦ったり、家畜を飼ったり、好きなことができます。

今日は、サンドボックス系のゲームで、とても面白く、オススメなものがあるのでご紹介したいと思います。

それは、Garry’s Modです。

スポンサーリンク

Garry’s Modとは

Garry’s Modとは、Facepunch Studiosが開発し、Valve 社がSTEAMで販売しているサンドボックスゲームです(価格は980円、記事執筆時)。WindowsでもMacでも遊ぶことができます。

Garry’s Mod はValve社の優秀な物理演算エンジンを利用しているサンドボックスゲームで、重力や摩擦などの実世界と同じような物理原則を考慮した世界で、好きなことをして遊ぶことができます。

ゲームに登録してあるオブジェクトを出現させて、好きに世界を作って行くことができます。マルチプレイにも対応しており、友達と一緒に世界を作ることもできます。

もともとゲームに登録してあるオブジェクト、ここでは、イスとストーブを出してみました。すると、この通りです。

このようにいろんなオブジェクトを出したり、それらを組み合わせたりすることで、自動車でも飛行機でも、家でも好きなものを組み立てることができます。すべてはユーザー次第です。

ちなみに、キャラクターもオブジェクトとして出すことができます。キャラクターには好きなポーズをとらせることもできます。

アドオンも充実し、遊び方は無限

これだけでも十分面白いのですが、STEAMのworkshopを通じて、世界中のユーザーが作ったアドオンを簡単に導入することができます。本当にギャリーズモッドの面白さにハマるのはここからです。

アドオンを導入することで、新しいゲームモードを追加したり、新しいオブジェクトやマップを導入することができます(もちろん、アドオンの導入は自己責任です)。

例えば、新しいゲームモードで、サバイバルゲーム風にしたり、ゾンビゲームにしたり、いろんなゲームで遊ぶことができます。

また、新しいオブジェクトを追加し、いろんなパーツやキャラクターを追加して行くことができます。かわいいキャラクターから、マッチョなキャラクターまで、びっくりするほど多くの新しいキャラクターを導入することが可能です。

実世界のようなリアルなワールドで、ゲームモードも、オブジェクトも増やせるため、本当にいつまでプレイしても飽きが来ないです。ハマると黙々と遊んでしまい、時間を忘れてしまいます。お値段も手頃で、よくセールの対象ともなっています。コストパフォーマンスは高いです。

マルチで友達たちと一緒に遊ぶと楽しさはさらに増えますよ。

気になった方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

では。

スポンサーリンク