Microsoft「Bluetooth Mobile Mouse 3600」シンプルで万能な優等生マウス!

こんにちは、ゆうじんです。

デスクトップでパソコンを使う際に、私はトラックボールを使うことが多いのですが、外出先でモバイルパソコンを使う際には小型のマウスを使っています。

その場合、受信機の必要な無線タイプのマウスだと、受信機が本体から出っ張ったりするなど、取り回しが若干めんどくさいので、今はモバイル用でBluetoothタイプのマウスを使うようになりました。

私が現在使っているBluetoothタイプのマウスはこちら、MicrosoftBluetooth Mobile Mouse 3600です。

スポンサーリンク

Bluetooth Mobile Mouse 3600

Bluetooth Mobile Mouse 3600 は、マウスに必要な機能を高いレベルまで追求したマウスです。

追求された使い勝手の良いデザイン

まず、両手どちらでも快適に操作できるシンメトリーなデザインとなっています。また、ボディも小型ながら手のひらにジャストフィットします。

マウス本体があまりに小さすぎると持ち運びは楽ですが、操作しにくくなります。コンパクトさと操作性を両立させる絶妙なサイズとデザインとなっています。

マウスとして高い基本性能

マウスの基本性能も高くなっています。

上下左右スクロールを可能にするルトホイール機能を搭載し、BlueTrack Technologyでマウスパッドがなくてもどこでもスムースなトラッキングが可能です。

例えば、デスクトップはもちろん、自宅のフローリングやソファの肘掛け、新幹線のテーブル、膝の上でもスムースなトラッキングが可能です。

また、電池の持ちもとてもよくなっています。最長 12 か月の電池寿命となっています。

マルチデバイス対応

こちらのマウスはマルチデバイスに対応しており、OSを選ばすに使うことが可能です。 Windows や Mac、Android などの OS に対応して幅広く活躍することが可能です。

私はMacではほとんどトラックパッドだけで済ますのですが、いざ必要となった場合、このマウスも使うことができます。

本体カラーは「ブラック」「アジュール」「ダークレッド」の3種類となっています。アジュールはフランス語で青という意味です。私のものはシンプルにブラックにしています。

Microsoftの公式HPでは参考価格¥3,780となっていますが、ネットでみると量販店でも2000円少し程度で販売しているようです。とてもリーズナブルだと思います。

マウスとしての基本性能を追求し、使い勝手の良いものとなっています。モバイルはもちろん、デスクトップでも使える万能マウスです。

気になった方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

では。

スポンサーリンク