札幌グルメのご紹介「札幌ジンギスカン 雪だるま」&「スープカレー・しゃらら」

こんにちは、ゆうじんです。

お盆のお休みもあっという間に終わりました。分散したので連続した休みではなかったですが、それなりにリフレッシュさせてもらいました。さあ、また仕事を頑張らねば!!

さて、夏休みの余韻というわけではないですが、旅先の札幌で食べた美味しいものをご紹介し忘れていたものがあったので、今回はそれを紹介したいと思います。

札幌で楽しんだ2店をご紹介したいと思います。どちらもとても美味しくオススメです。

スポンサーリンク

札幌ジンギスカン 雪だるま

1店目は、「札幌ジンギスカン 雪だるま」さんです。名前の通り、ジンギスカンのお店です。

ジンギスカンではラム肉を使いますが、ラム肉は脂肪燃焼効果があるカルニチンを多く含んでいますのでダイエットに最適で、糖質制限中の私にはとってもうれしいです。

私たちが伺ったのは、雪だるまさんの五条店です。ジンギスカンは札幌での名物グルメでお店も多く、それぞれに違った良さがあり、食べ歩く楽しみがあると思いますが、今回は地元の友人に聞いてこちらのお店に行きました。

(基本情報)
住所:北海道札幌市中央区南五条西5 2F
ジャンル:ジンギスカン
アクセス:地下鉄南北線すすきの駅より徒歩3分。営業時間:17:00~翌6:00
定休日:無休

私たちは靴を脱いで小上がりのような座敷でいただきました。気軽に仲間同士、家族連れで楽しむにはちょうど良い感じです。

七輪の炭火で、程よい脂と柔らかさのあるラム肉を焼きます。ラム肉には独特の匂いがあるというので心配だったのですが、そんなに気になりませんでした。

お店の方に聞くと、丁寧に下処理をすれば匂いはしませんよとのこと。なるほど。

本当に美味しかったので、ジンギスカン鍋でお肉を焼き、もやしなどの野菜と一緒にばくばくたくさん食べてしまいました。

またぜひ行きたいお店です。

スープカレー・しゃらら

2店目は、「スープカレー・しゃらら」さんです。

すでにジンギスカンをたっぷり食べたのですが、美味しいものがたくさんある北海道では胃が拡張してしまったようです。

ラーメンでも食べてホテルに戻ろうかと話をしていたのですが、味噌ラーメンは昼間に食べていたので、「北海道といえばスープカレーも有名だよね」の一言で決定です。

しかし、すでに午前様になっています。こんな時間にカレー屋さんはやっていないでしょうよ、、、。半分諦めつつ、近くにいた優しそうなお兄さんに聞いてみます。

すると、夜中でも営業していて、美味しいお店があるよとのこと。早速直撃です。お兄さん、ありがとう!

お兄さんにご紹介いただいたのが、この「しゃらら」さんです。

お店で伺うと、なんと24時から翌朝までの営業!夜まで食べ歩いている私たちにはとても助かります!!

(基本情報)
住所:北海道札幌市中央区南六条西6ライオンビル太陽館1F 
ジャンル:スープカレー
アクセス:すすきの駅から徒歩2分。
営業時間:[月~土]24:00~翌朝10:00、[日]24:00~翌朝8:30
定休日:不定休

私は実はスープカレーを食べるのが初めてだったのですが、スープカレーは、さらさらとしたスープ状のカレーで、具材とご飯は別々に食べたり、もしくはご飯をスープに浸して食べるとのこと。

しゃららさんのオススメを聞くと、チキンがよく出ているとのこと。早速それを注文します。

辛さもお好みに合わせて調理してくれます。私は辛いのが苦手なので中辛(1度)にしました。

期待してスープカレーを待ちます。出て来たカレーのルウは本当にスープのようですが、具材の野菜や 肉はよく煮込まれていてとても柔らかいです。

熱々のカレースープに、ライスを浸して食べます。食感はサラサラしていますが、しっかりコクのあるカレーの味でとても美味しかったです。

どちらもオススメです

こちらのお店に来る前に軽く軽食を食べていたのですが、本当に美味しかったので、たっぷり食べてしまいました。

しかも、糖質制限の禁を破り、スープカレーを満喫してしまいました。。。でも、美味しかったので、後悔はないです!

お店を紹介してくれた友人、お兄さんに感謝。また北海道に来た時にはぜひ寄りたいですね。

気になった方は、ぜひ一度チェックしてください。

では。

スポンサーリンク