Hard West(ハード・ウエスト)攻略記(その7)

こんにちは、ゆうじんです。

お待たせしましたハード・ウェスト攻略記その7です。

荒くれ者たちが跋扈する貧しい西部で悲劇的な人生を歩んでいたウォーレン父子。しかも、父が悪魔に騙され契約して一家は呪われます。家族に迷惑をかけまいと父は姿を消します。

息子ウォーレンは、恋人フローレンスを失い、復讐のために悪魔の力を借ります。一方、父はアンダーテイカー(葬儀屋)に身をやつし、虐殺を繰り返す悪魔たちを狩り続けます。

スポンサーリンク
●主人公ウォーレン:母を殺され父は失踪。仮面の男に賭けで勝ったため、最愛の彼女と共に殺される。悪魔と契約して復活。不幸の総合商社。
  アンダーテイカーウォーレンの父。悪魔と契約して呪われたため、名を変えて葬儀屋として生きる。悪魔を憎み、狩り続ける。
フローレンスウォーレンの幼馴染で恋人。仮面の男によって、ウォーレンとともに殺される。魂が煉獄に囚われていることが発覚。

前回までで、息子ウォーレンと父アンダーテイカーのシナリオをそれぞれクリアすることができ、新しいシナリオがアンロックされました。

今回は、新しくアンロックされたシナリオを進めたいと思います。

では、はじまり〜、はじまり〜。

※今作はテキストでストーリー展開することが多く、キャラクターがあまりしゃべりません。文中のキャラクターの発言・行動は、筆者が脳内補完して追加している部分があります。

新シナリオ・猛き箱舟

前シナリオの「夜のオデッセイア」をクリアすると、一番右端の「猛き箱舟」というシナリオがアンロックされます。軸を見る限り、ウォーレン父子のシナリオの最終章のようです。

他にもアンロックされたシナリオがありますが、おそらくウォーレン父子が直接出てくるシナリオではなさそうです。今回のプレイでは、さっくり時短クリアを目指してウォーレン父子のストーリーだけを追うようにしたいと思います。勿論、他のシナリオをクリアすれば、より深く世界観や背景にある隠された事情が楽しめるのは間違いないので、私のクリア方法は邪道だと思います。。。

オープニング!

シナリオ「猛き箱舟」を選択すると、他のシナリオと同じくオープニング動画が流れ出します。

これまでのシナリオでわかった通り、フローレンスの魂は煉獄にとらえられています。煉獄を破壊することができれば、フローレンスは自由になれるようです。

しかし、問題があります。煉獄には死者しか許されません。

フローレンスを救うため、自然の摂理を曲げる事になりますが、ウォーレンには半死半生の体が必要です。

煉獄から彼女を救うのは一度きり、失敗のできない作戦です。ウォーレンは最高のガンマンたちを集め、最強の部隊を作るための旅に出かけます。

一方、ウォーレンの父、アンダーテイカーは償いの道を求め、人に仇なす悪魔たちを狩り続けていました。

悪魔たちはアンダーテイカーを殺すために集結し、追い詰めます。傷ついたアンダーテイカーは、ついに棄てられた砦に追い込まれます。

そして、アンダーテイカーは最後の抵抗を決意します。

アンダーテイカーはゆっくりと武器に手を伸ばします。オープニングはこれで終了し、早速、戦闘に突入します。

悪の教団との戦い、そして…

アンダーテイカーは砦の最上階におり、身を隠しています。敵は砦を囲んでいますが、見晴らしがいいところなので、できるだけ多くの敵を遠くから狙撃しておきます。

また、マップの端に魔法陣があり、そこから悪魔の化身が現れ攻撃してきます。

狂信者たちに囲まれているので、カバーをおろそかにすると結構ダメージを喰らいます。一体一体丁寧に倒していきます。

狂信者たちを倒しますが、悪魔は魔法陣から復活します。悪魔を打ち消すためには、魔法陣の周りに設置されている儀式のための血の入った小瓶を全て壊す必要があるようです。

アンダーテイカー

「あの魔法陣にある血の小瓶が力を与えているようだ… それさえなくなれば魔法陣は効果を失うはず!」

悪魔の妨害が邪魔ですが、小瓶そのものは逃げないので、打てば当たります。4つの瓶を全て壊すと、悪魔は復活しなくなります。

残された悪魔との一騎打ちになります。アイテムも使い果たし、満身創痍でしたが、ギリギリで悪魔の化身を倒します。

アンダーテイカー

「…なんとか… 生き残れた… 奴らを地獄に返しきるまでは死ねん…」

今やウォーレンの名は、悪魔の力を身につけた男として知れ渡っています。アンダーテイカーである父は、虫の息になっている狂信者たちを尋問し、息子ウォーレンの居場所を聞き出します。息子と再び対峙する時がすぐそこまできています。

ウォーレンの最強の仲間探し

アンダーテイカーとしての戦闘が終わると、今度はウォーレンとなります。ウォーレンはフローレンスを煉獄から助けるための仲間を探して奔走します。

ウォーレン

「フローレンスの魂を絶対に煉獄から助け出す。絶対に失敗は許されない。最高の仲間が必要だ!腕が確かであれば、善人か悪人かは問わん。」

半死半生で悪魔に身を売ったウォーレンは、荒れ果てた地獄のような場所をさまよい、強力な仲間を探します。

まずは、ジェファーソン・バーンズという戦争の英雄を仲間にしようと探します。

1人目・英雄バーンズ!

バーンズは軍人なので、軍の駐屯地にいるはずです。早速、駐屯地に向かいます。しかし、バーンズは現在、近くのインディアンの集落を襲撃するため出払っているようです。アンダーテイカーは、バーンズに会うためにその集落に向かいます。

集落に着くと、そこはすでに軍によって襲われた後でした。女、子供も容赦されていない惨状です。

そして岩の上に1人たたずむ人物がいます。どうやら彼こそがジェファーソン・バーンズのようです。

バーンズ

「お前のその半分崩れた顔はなんだ!あ、悪魔か!いいだろう、覚悟はできている…」

バーンズは、女、子供も容赦せず皆殺しにした軍に嫌気がさしているようです。この世を去る前に、償いをする機会を求めているとのこと。

ウォーレン

「ならば、煉獄にとらわれた魂を解放する手助けをしてくれ。そうすれば、あんたの償いにもなるはずだ。」

バーンズはウォーレンの説得に長い間沈黙していましたが、意を決して仲間になってくれます。腕だけで選ぶつもりではいますが、まともな人間のようで良かったです。。。

スポンサーリンク

2人目・悪名高きハーデイン!

2人目に探す仲間は、悪名高きガンマンのランディ・ハーデインです。一応、探す仲間の指針が示されますが、経路や進め方によって異なる仲間が探せるみたいです。一期一会ですな。。。

探しているハーデインの情報を、“ウィザード”が持っているとのこと。ウィザードは、サーカス“奇妙かつ不思議なビックリハウス”のリーダーです。早速、ウィザードに会いに行きます。

ウォーレンはウィザードに会うことができましたが、「ハーデインはわしの所有物だ。奴は今、あるところに拘束されておる」と居場所を教えてくれません。

仕方ないので、マップで行けるところを放浪して探します。すると、マダム・バイバイの娼館を見つけます。娼婦自身が武装している警備の固い館です。

ウォーレンはバーにいた娼婦の1人に話しかけます。

ウォーレン

「お嬢さん、ランディ・ハーデインって名を聞いたことはないか?」

すると、その娼婦は一瞬ハッとした表情をして、笑みを浮かべてウォーレンに答えてくれます。

娼婦「ハーデインは別の建屋に幽閉されているわ。ハーデインはウィザードの右腕だったけど、梅毒でひどい容貌になったので一緒に働けなくなったらしいの。もし彼に会いたいなら、マダム・バイバイと話をつけたほうがいいわ。」

╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ ! ウォーレン、グッジョブです。にしても性病でひどい顔になるとは、なかなかな方のようですね。ま、ガンマンとしての腕がよければ、他は目をつぶりましょう(顔のことはウォーレンも言えません。。。)。

ウォーレンはマダム・バイバイと会い、「ハーデインを自由にするためにいくら必要か」と聞きますが、大笑いされ、守衛につまみ出されようとします。最高のガンマンたちを集めるため、ここで引き下がるわけにはいきません。ウォーレンはとっさに守衛の銃を奪って撃ち殺します。そして戦闘開始になります。

娼館での戦いだけあって、武装した娼婦たちが多く出てきます。

こちらはウォーレンとバーンズの2人だけで、相手は多数と分が悪いですが、うまくカバーを活用して立ち回り、敵を倒します。

そして、別棟にまで移動し、そこにいる女ガードを倒して、ハーデインを解放します。

ハーデイン

「くそっ、なんで俺が拘束されなきゃならんのだ。ま、助かったぜ。」

娼館での戦いを制して、ハーデインを解放して、仲間にすることができました。ちなみに、ハーデインのキャラクター詳細を読むと、ウィザードの衛兵隊長を勤めていたようです。快楽の代償として、すごい面構えになっていますが、腕は確かなようです…。

3人目・熟練ガンマンのパーソン!

3人目に仲間にすべきは熟練のガンマンのヘンリー・パーソンです。ウィザードの手によって、パーソンは展望台の丘に監禁されているので、襲撃して解放しにいきます。

パーソンのとらえられているのは古い砦ですが、襲撃に備えて精鋭たちが集められているようです。

パーソンは、砦の一番高い屋上にとらわれています。ウォーレンたちは敵を倒しつつ屋上を目指します。

終盤に差し掛かり、敵の体力も高いので、カバーをうまく使いながら、時にアイテムも使って乗り越えていきます。

そして、敵全員を倒して、パーソンを救出します。

パーソン

「助けてくれてありがとう。でも、俺も奴らに一発お見舞いしたかったぜ。」

そういうと、パーソンはこの恩を返すまで仲間になると約束してくれます。

これで、強力な3人のガンマンが仲間となりました。このメンバーがいれば、煉獄からフローレンスを取り返すことができるはずです。また、これまでの旅で能力カードや、装備も充実しています。準備は整いました。

さて、今回はここまで。

次回はフローレンス救出に向け、煉獄に向かいましょう。

では。

スポンサーリンク