ラーメンまこと屋 大塚堅田店「牛じゃんラーメン」甘くクリーミーなスープにびっくり!

こんにちは、ゆうじんです。

今回、プライベートで滋賀県に参りました。家族抜きの1人っきりの旅なので、大好きなラーメンを食べてきましたので、レポートしておきたいと思います。最近、グルメレポートがラーメンばっかりになっていますので、もうラーメンレポートに改名しようかと思っているところです。。。

さて、今回いただいたのは、滋賀県大津市にあるラーメンまこと屋大津堅田店の「牛じゃんラーメン」です。

スポンサーリンク

ラーメンまこと屋 大津堅田店とは

ラーメンまこと屋 大津堅田店は、1999年に大阪で開業された「まこと屋」の滋賀県初進出の店舗となります。「まこと屋」は大阪を中心に海外にも展開しているお店で、牛骨ベースや鶏ガラベースのラーメンが食べられるお店です。大阪の友人に「牛骨のスープが美味しいよ」と聞いていたので、ぜひ一度行きたいと思っていました。

車で移動しましたが、駐車場が併設されており問題ありませんでした。平日の11時半ごろに行きましたが、お客さんも大勢入っています。並んでいる間に、メニューを確認しておきます。

(店舗情報)
住所:〒520-0242 滋賀県大津市本堅田5-2-5
TEL/FAX:0775-73-3300
営業時間:11:00~25:00(年中無休)
禁煙/喫煙情報:全席終日禁煙(喫煙ルームあり)
アクセス:JR湖西線「堅田駅」徒歩10分

初めて白濁する牛骨スープを堪能!

メニューにはでかでかと「あなたは『牛じゃん(牛骨醤油)』『鶏じゃん(鶏醤油)』どっち派?」と書かれています。今回は、友人オススメの牛骨のスープを堪能したかったので「牛じゃんラーメン」を注文します。麺の硬さと背脂の量が選べるのですが、並みでお願いしておきます。そして運ばれてきたのがこちら。

白濁したスープから豚骨ラーメンと似ているのではと連想されますが、豚骨と全く異なって独特の臭みなどはありません。ワクワクしながら、スープを飲んでみると当然ながら臭みはなく、クリーミーで甘いす。

また、麺はトレート細めですがのびにくく最後までコシを感じ、美味しいです。

チャーシューは脂ののった豚バラです。食べると口の中にジューシーな肉汁が広がり、とろけるように柔らかいです。柔らかいので、麺を食べてたらチャーシューがほぐれてしまうくらいです。

マイルドで甘みのあるスープに、少し入ってた黒いマー油と赤ダレを混ぜていただくと風味と香ばしさが増して美味しかったです。他にも、キクラゲやネギなどの具も堪能し、終わりが見えてきた頃に、替玉を注文します。一杯目を食べ終わる絶妙なタイミングで到着します。

替玉を頼んだ2杯目に、サービスで食べ放題の辛子高菜を投入します。。。

甘くマイルドなスープにピリッとしたアクセントが効いて、旨し!!

替玉もスルスルっといただけてしまいました。。。麺を食べ終わった後も、独特の甘めのスープが名残惜しく、レンゲ何杯かいただいてご馳走様です。

一度おためしを!

甘めでクリーミー、くせのないスープが特徴の牛骨ラーメンで美味しくいただけました。今回は味玉などのトッピングはしませんでしたが、次回はチャレンジしたいと思います。また、チャーハンや焼豚丼、若鶏唐揚げ、餃子などとラーメンをセットした定食がランチタイムは割引でお得のようです。

気になった方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

では。

スポンサーリンク