元祖札幌ラーメン もぐら「コーンラーメン」やっぱりうまい老舗の味噌ラーメン!!

こんにちは、ゆうじんです。

全国で猛暑日が続いている中、製品のメンテナンスでお声がかかり、札幌のお客様のところに行ってまいりました。美味しい魚介類やジンギスカンなども堪能したのですが、我がブログではラーメンのレポートが外せないだろうと、ご当地ラーメンをいくつかいただいてきましたのでご報告しておきたいと思います。

今回ご報告するのは、北海道札幌市にある元祖札幌ラーメンもぐらの「コーンラーメン」です。

スポンサーリンク

元祖札幌ラーメン もぐら とは

元祖札幌ラーメンもぐらは、すすきの交番のすぐ側にある新ラーメン横丁にある老舗のラーメン屋さんです。千歳空港から札幌に向かう電車の中で調べて、ぜひ行きたいと思い、ランチで食べることにしました。

もぐらさんは新ラーメン横丁に入ってすぐのお店ですぐにわかりました。店内は老舗の雰囲気があり、壁には有名人のサイン色紙がたくさん飾られています。

ネットでの口コミを見ても、昔から長く愛されてきたお店なんだなと思います。もちろん、味噌ラーメンをいただくつもりできましたが、メニューにはトッピングがいろいろあり、悩みます。

(店舗情報)
住所:北海道札幌市中央区南4条西3 新ラーメン横丁
TEL/FAX:011-512-2570
営業時間:【日~木】10:00~翌4:00 【金・土】10:00~翌5:00 日曜営業
禁煙/喫煙情報:全面喫煙可
アクセス:地下鉄南北線すすきの駅下車、すすきの交番横

懐かしさを感じる味噌ラーメン!

せっかくなので、味噌ラーメンに北海道産コーン入りと書かれた「コーンラーメン(850円)」にします。メニューには書かれていなかったのですが、少しお腹が空いていたので“大盛りでお願いします”と注文しました。ワクワクしながら待ち、しばらくして出てきたのがこちら。

どどーんと大迫力のラーメンです。コーンもたっぷり入っていますが、チャーシューがまたでかい。びっくりです。

まずはスープをいただきます。見た目通り、懐かしい味噌ラーメンの味わいです。うーん、美味しい。表面に脂が結構浮いていますが、くどさは感じません。

麺は、黄色いちぢれ麺です。茹で具合は普通ですが、ちょうどいいと思います。ツヤツヤ感がたまりません。

コーンの甘さが、味噌スープと相性バッチリです。レンゲで一粒も残さずいただきます。

そして、驚きの大きさのチャーシュー。量は多いですが、適度な薄さのため、麺とチャーシューを一緒に食べたり、スープと一緒に食べたりと色々楽しめました。

具材には炒めた玉ねぎやモヤシ、ネギなどもあり、優しい味わいです。他にもメンマと茎わかめが入っており、食感にアクセントがあります。

コーンの粒を探しながら、名残惜しげにスープをレンゲで何杯かいただいてご馳走様です。

ぜひオススメです!

札幌の味噌ラーメンも何代と進化を遂げているようですが、ザ・味噌ラーメンと言う感じで、非常に懐かしさの感じる美味しさでした。最後まで「札幌の懐かしい味噌ラーメンを満喫できたなあ」と感じる一品でした。おすすめだと思います。

ちなみに、大盛りで麺が1.5倍でしたが、ペロっと食べてしまいました。しかも、お支払いの時にはお値段は850円とそのままでした。申し訳ないので、大将に確認すると「大盛りはサービス」とのこと。お腹も心も満たされました。ご馳走様でした。

気になった方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

では。

スポンサーリンク