Starbound(スターバウンド)攻略記(その12)アリーナで焔の聖騎士を倒せ!

こんにちは、ゆうじんです。

お待たせしましたStarbound(スターバウンド)攻略記(その12)です。

前回、放射能星系で鳥人エイビアンの村を探したエヴァ。探索した惑星でエイビアンの飛空挺を発見します。飛空挺を調べて、アーティファクトの情報を集めたエヴァですが、まだまだ情報が足りません。さらなる情報を求めて、エイビアンの遺跡を調査した結果、彼らのアーティファクトがグレートソベリン寺院にあることを突き止めます。

スポンサーリンク
●主人公エヴァ卒業したばかりの新人護民官。おっちょこちょいだが、明るく前向きな性格。“破壊のもと”と闘うためアーティファクトを探す。第3のアーティファクトを入手!好調すぎて怖い。
他の主な登場人物(クリックすると開きます、ネタバレあり)
セイル(S.A.I.L.)エヴァをサポートする艦載AI。正式名称はShip-based Artificial Intelligence Latticeとのこと。エヴァは長くて読めないので、略してセイルと呼んでいる。
レダ・ポーティア護民官たちのリーダー。エヴァたちの卒業式で代表として挨拶していたが、謎の襲撃を受け、その後の生死は不明。
エスター・ブライト元護民官たちのリーダー。長年の研究の結果、“破滅のもと”こそが地球襲撃の元凶ということを突き止める。ミント飴がお好き。
ドーラ:フローランの村で出会い、エヴァの船の初めての乗組員となった仲間。強くなりたくて仮面をかぶるが、正直ダサいとエヴァは思っている。素顔は可愛い女の子。(惑星探索時の同行者1号)
アローネイル異名が“黒騎士”のアウトロー。貨物を強奪して逃亡していたが、エヴァに懲らしめられて、二人目の乗組員となる。おやつ食べたい。(惑星探索時の同行者1号)
アスラ・ノックス:グランドパゴダ図書館を襲ったオッカスス(夕暮れ)教団の頭首。忍者の如き動きをみせる女性。エスターと旧知の関係のようだが、詳細は不明。
ヌル植物型宇宙人フローランの女の子。史上最年少17歳の狩りのチャンピオン。肉食系のフローランに珍しく助け合いの気持ちを持ち、狩りの儀式を補助してくれた。
コウイチ魚型宇宙人ハイロトルの研究者。襲撃されたグランドパゴダ図書館でアーティファクトを守り、立てこもっていた。一人称は小生。
トノーアクグレートソベリン寺院の留守番をしていた鳥人型宇宙人エイビアン。旅行者を相手に寺院を案内するが、よく居眠りしてしまう(笑)。

グレートソベリン寺院の留守番トノーアクが寝ているすきに、寺院を調査したエヴァ。寺院の再奥部で、エイビアンの神様クルークスの化身を倒し、アーティファクトを手に入れることに成功しました。

3つ目のアーティファクトを手に入れたことを、エスターに報告すると、次は猿人エイペックスのアーティファクトを探すように指示されます。さて、今回は氷の惑星でエイペックスの村を探しましょう。

では、はじまり〜、はじまり〜。

※本攻略記はネタバレありのプレイ日記ですので、未プレイの方はご注意ください。また、文中のキャラクターの発言・行動は、ゲーム内での会話や行動をそのまま使っている以外に、誤訳、意訳、筆者が脳内補完している部分がありますので、何卒ご容赦ください。

増員に伴い宇宙船を増築!

住人などのNPCから依頼されたサブイベントをクリアすると、たまに乗組員になる事があるのですが、メインクエストの攻略を優先して仲間を増やしていませんでした。。。

エヴァ

「氷の惑星を探索する前に、乗組員になりたいメンバーを回収しておこうかしらん。」

これまで冒険した惑星に戻って、3名の乗組員を増やします。狙っているわけではないのですが、アウトローが多いですね。アウトローは見た目が独特なことも多いので楽しいです。エヴァちゃんってば、アウトローがお好みなんですね。。。

乗組員が増えるとライセンスがレベルアップして、船の増築が可能になります。

前哨基地のペンギンのピートに頼むと、すぐに船を増築してくれます。うーん、広々です。

これまで乗組員にベッドを勝手に使われて、寝られなかったのでベッドを複数置いておこうかな。。。

スポンサーリンク

凍傷保護パックを準備

氷の惑星の調査に入る前に、準備が必要です。保護パックをグレードアップし、凍傷保護パックを作成します。

これで極寒の環境にも対応できます。

いざ、氷の惑星へ!

猿人エイペックスの村は、氷の惑星にあるようなので、いつもと同じように近場の星系から氷の惑星を探します。TicoPrecipice星系の第4惑星が寒そうなので、そこに移動します。

TicoPrecipiceⅣに降り立つと、いきなり何やら建物があります。中にいるのは、エヴァちゃんと同じ人類のようです。

話しかけると、人類の調査隊のメンバーのようです。氷の惑星を探索しているようです。

人類の調査隊

「雪が好きなら、いいトコに来たよね。」

遊びに来たわけじゃねーぞと思いますが、もめる必要もないので、無視して惑星の探索を開始します。氷の惑星だけあって、オーロラやクリスタルが綺麗です。

探索を続けると、すぐに行商人を発見します。武器や防具を売っています。

商品の中に、かっこいい「暗殺者のチェストガード」があったのでお買い上げ。

エヴァちゃんが装備するとこんな感じです。何を着ても似合いますなあ。

防御力もそこそこなので、これを装備して探索を続けましょう。

猿人エイペックスの村を発見!

探索を続けると、文明度の高そうな建物を発見。傍に、ピンク色の髪をした猿人エイペックスの門番がいます。なんと運の良いことに、どうやら早速、エイペックスの村を発見です!

エイペックスの門番

「ミニノグに敵うものはいない!」

別の惑星でエイペックスから聞いたことによると、ミニノグって、確か猿人エイペックスの政府?のことだったと思います。村の探索を始めると、あちこちにミニノグ政府のリーダー・ビッグエイプのポスターが貼られており、「従うのだ(OBEY)」と書かれています。かなり全体主義的な文明ですねえ。。。

ま、それぞれの宇宙人に固有の社会があるでしょうから、エイペックスたちが良ければ別にどうこう言うつもりはありません。さっさと村を調査して、アーティファクトに関する情報を集めます。

村にある情報だけでは足りないため、さらに近くで見つけたエイペックスの研究所を調べて追加の情報を集めます。

必要な量の情報を集めると、エスターから連絡が入ります。

エスター・ブライト

「エイペックスのアーティファクトの場所がわかったと思うわ!準備ができたらアークに来て。そこで詳しいことを話すわ。」

了解です。早速、エスターの元へ戻ります。

目指すは『ミニノグの要塞』

エスターの元へ戻ると、エスターからアーティファクトの場所を教えられます。

エスター・ブライト

「困ったことにエイペックスのアーティファクトはミニノグの要塞に囚われているかもしれないわ。近づくのは難しいかもしれないわよ、あなた。下では注意するのよ、ミニノグは悪意を持っているって事もありうるからね。」

アーティファクトはミニノグの要塞にあるとのこと。それって、政府の要塞に潜入するわけですよね。いやいや危険でしょ。

アリーナで焔の聖騎士を倒せ!

エスターからミニノグの要塞の座標も教えてもらったので、すぐに向かう事もできますが、流石に政府の要塞にそのまま向かうのも怖いので、サブイベントをクリアして装備などを強化しておきましょう。

エスターのすぐ近くにいるヌルちゃんに話しかけると、闘技場で戦い抜くサブイベントを持ちかけられます。

戦闘は3種類あります。1戦目は、剣士、拳闘士、ガンマンの3人組チームとの戦いです。2戦目は長距離から攻撃してくるスナイパーとの戦いです。1戦目、2戦目ともそれほど困ることなく倒すことできました。

最後の3戦目は、狩猟チャンピオンのエヴァちゃんもゾクゾクする強敵との戦いです。相手はその名も「焔の聖騎士」

ヌル

「ボク、アンタへの最後の挑戦を持ってきたよっ!焔の聖騎士って呼ばれてるゾクゾクする鎧の男が闘いたいって。彼は炎が好きみたい。」

ワクワクしながら闘技場に入ると、大剣を持つ騎士との戦いになります。マグマ溜りのある闘技場の中で、耐火スプレーや回復薬を使いながら、攻撃し続けて倒します。

焔の聖騎士を倒すと、ヌルちゃんから賞賛の言葉とともに「焔の聖騎士の剣」をもらいます。

ヌル

「やったねっ!あの一面に燃え広がる炎でさえ!ねぇほら、焔の聖騎士の剣を持ってっテ、アンタにふさわしいヨ、チャンピオン!…なんで持ってるのかだっテ?…えへへ、それは内緒っ。」

装備してみると、まさに焔の聖騎士が使っていた剣です。

しかも、必殺技を使うと、剣の先から焔が吹き出ます。わお、カッコイイ!!

嬉しくなって、早速、実戦で試してみると、焔によるダメージを相手に与えられるのでなかなか強力です。

これがあれば、ミニノグの要塞も攻略できるでしょう。さて、今回はここまで。

次回は、猿人エイペックスのアーティファクトを手に入れるため、ミニノグの要塞を攻略しましょう。

では。

スポンサーリンク