スノーピーク snow peak オゼン SLV-170 でくつろげます

こんにちは、ゆうじんです。

今日は、ソロでキャンプや登山、トレッキンなどのアウトドアに出かけるときに便利な一人用のテーブルをご紹介します。

それは、スノーピーク(snow peak)オゼン ozen SLV-170です。

スノーピークとは

スノーピークは、アウトドアが好きな方であれば知らない方はいない日本のアウトドア用品メーカーです。

アウトドア用品では、海外メーカーの有名なブランドが多い中、スノーピークの製品はその機能性とおしゃれなデザイン性で、ファンの支持も高い、トップブランドの一つとなっています。

徹底したユーザー視点で製品の開発が行われているため、使うと本当に素晴らしい機能性があります。しかも、おしゃれで本当にかっこいいです。

私もスノーピークの製品は本当に大好きで、スノーピークの登山、キャンプ用品を少しずつお小遣いから購入して、徐々に増えてきています。

スポンサーリンク

オゼン ozen SLV-170の良いところ

オゼン ozen SLV-170は、そのスノーピークが出しているソロ用のテーブルで、ソロで出かける時には私もよく持って出かけます。私が使っていて良いと思うところは以下のようなところです。

まず、持ち運びがとても便利です。最終的にはA4サイズのテーブルになりますが、パーツに分けると天板が2枚にわかれ、脚となるワイヤーもそれぞれ外れ、コンパクトに持ち運べます。

また、材質は天板がアルミ合金、ワイヤーはステンレスとなっており、重量は330gととても軽いです。

ちなみに、専用の袋がついており、袋に入れて持ち運べば、パーツがばらけるようなことはありません。

私は荷物を軽くするため、昔はこのようなテーブルは持っていかなかったのですが、調理をしたり、落ち着いて食事をするためには、やはり平らな場所がある方が安心して行うことができます。野外では当たり前ですが、平らなところは少ないです。バーナーなど火を使う場合は平らな場所が操作しやすいです。また、熱くなったクッカー等を載せられる安定したテーブルがあるのは安心です。

また、多少手荒く使っても、天板を外してそのまま気兼ねなく洗うことができます。華奢に見えますが、そのあたりはやはりアウトドア用品でしっかりしています。

そして、何より私が一番これを買ってよかったなと思うのは、上手に言葉にしにくいのですが、出先でよりリラックスして過ごせるようになったことだと思います。テーブルがあるおかけで、例えば、温かい飲み物などを飲みながら、ゆっくりとテントで過ごしたり、休憩した時によりリラックスして過ごせるようになったと思います。

持ち運びも、組み立てもしやすいので、ソロでのキャンプやテント泊だけでなく、日帰りでのトレッキング、野外フェスなどに持っていっても活躍すると思います。いろんな場面で活躍させることができます。

気になった方はぜひ一度チェックしてみてください。

では。

スポンサーリンク