Macでハクスラ Torchlight2(トーチライト2)日本語化も可能

こんにちは、ゆうじんです。

GW中に、これまで積んでいた本、映画、ゲームの消化、作りかけの楽曲の製作追い込みなどで、インドアを満喫しています。

パソコンのゲームは、基本的にはWindowsの方が対応タイトルが多く、パソコンでゲームをしたいならWindowsを選ぶのが一般的です。私もゲームをする際にはWindowsを使う方が多いですが、わざわざゲームをするためにパソコンを立ち上げるというのが億劫な時もあり、Macで作業している隙間で遊ぶ時には、そのままMacで遊んでしまうことがあります。

Macでは、対応タイトルが少ないので、残念なのですが、たまにすごーくハクスラをやりたいなあという時に、引っ張り出して遊ぶものがあります。

それは、こちらのTorchlight2(トーチライト2)です。

スポンサーリンク

ハクスラとは

ハクスラとは、ハックアンドスラッシュ(Hack and Slash)の略語で、ゲームのジャンルのひとつです。

ハクスラは、hack(切り刻む)とslash(叩き斬る)という言葉の複合語からできていますが、その言葉が示す通り、モンスターを倒して経験値や強力なレアアイテムを入手し、キャラを強化してさらに強力なモンスターを倒すという内容のゲームのことです。

そのため、一般的には、戦闘やダンジョンの探索、アイテム収集などに力点の置かれた作品が多いです。

トーチライト2とは

Torchlight2とは、ハクスラに革命を起こした超有名なDiabloの開発クリエイターたちが作ったアクションRPG「Torchlight」の続編です。

2012年9月に発売され、2013年4月に完全日本語版が発売されています。

対応OSは、Windows、Mac、Linuxに対応しています。少し前のゲームなので、公式が発表している対応OSは古いのですが、私のMacでは、OSが最新のものでも問題なく動いています。

価格は、STEAMで1980円(記事執筆時)となっていますが、セール時には500円未満で販売されていることも多く、セール時に購入すれば、大変コストパフォーマンスは高いです。

キャラクターは職業が4種類(アウトランダー、バーサーカー、エンジニア、エンバーメイジ)、性別(男女)、見た目、連れて歩けるペットをカスタマイズできます。

アウトランダーは二丁拳銃づかいです。距離をとった戦い方が得意です。

バーサーカーは接近戦タイプ。敵に切り込んでスピーディな攻撃が可能です。

エンジニアは前衛で敵の攻撃を耐える盾タイプ。キャノンでの攻撃や、ロボットを呼び出し戦います。

エンバーメイジは炎や雷、氷などの攻撃魔法を使います。

それぞれの職業毎に30種類前後の独自のスキルを持っており、スキルの成長させ方で戦い方が変化するため、色々な育て方を試してみることができます。

また、前作トーチライトでは、ダンジョンに潜っていくという内容だったので、見た目があまり変化がなかったですが、今作では、平原などオープンな舞台も用意されており、舞台の見た目の変化が多いです。

見た目は、カートゥーン調のカジュアルな感じですが、攻撃や魔法の演出が派手で、見ているだけでも楽しめる感じです。

広範囲の攻撃や魔法で、ザコ敵を一掃したり、ビジュアル的な爽快感があります。

また、正統なハクスラゲームで、敵を倒すとアイテムがザクザク出現します。出し惜しみするという感じがないので、敵を倒して装備をアップグレードし、さらにもっと沢山の敵を倒して、もっと強力なアイテムを手に入れるという、ハクスラの魅力を存分に楽しめるようになっています。

トーチライト2の良い点、残念な点

私が遊んでいて感じる良い点、残念な点は以下の通りです。

良い点

  • Macで遊べる数少ないハクスラの一つです。
  • 職業やスキルの選択によるビルドの幅が広いです。接近タイプ、魔法使い、遠距離攻撃型など色々試せます。
  • ハクスラの醍醐味であるアイテムのドロップが気前が良いです。たくさんドロップするので、ダンジョンに潜ったり、敵を倒すのが面白いです。
  • 見た目は好みが分かれるカートゥーン調ですが、派手な演出で面白いです。
  • ペットによる街までのお使いが可能で、不要な装備の売却や消耗品の購入など、長時間ダンジョンに潜っても困ることがない便利仕様となっています。
  • 日本語化が簡単に可能です。STEAMで購入すれば、有志の方による日本語化MODをサブスクライブするだけで日本語化が可能です(MIOD製作者の方に感謝です)。

残念な点

  • ストーリーの内容はそんなにありません。正直、ハクスラにあまりストーリーを求めるのは筋違いなのでしょうが、もう少し面白いストーリーだと気分も盛り上がったかなと思います。クエストがお使い的に走り回される感じは作業感があります。
  • 敵を倒して自分を強くしていくところがこのゲームの面白みなので、それを理解できない人にはただの作業になります。飽きるのが早くなります。

トーチライト2には斬新な点は少ないかもしれませんが、正統なハクスラとしてあらゆる要素が高品質にまとまっています。Macでハクスラしたい方にはお勧めできる作品だと思います。

気になった方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

では。

スポンサーリンク